オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

一宮市での雨漏りの点検と工事の様子です。


今回は、一宮市にて、一階増築部分から雨漏りがあり困っているというご相談があり、点検にお伺いしました。

雨漏りの点検は、どこから雨漏りしているかを調べなくてはいけません。
雨漏りというと、屋根からというイメージが強いですが、様々な可能性があります。

例えば、雨漏り点検で屋根裏に入っても、雨漏りの証である雨のような跡が無かった時、
窓枠に隙間ができていて、雨が入っていたという事もあります。
ですので、点検をせずに屋根からの雨漏りだと決めつけてしまうと、
必要の無かった屋根工事をしてしまうという事になってしまいます。

ただ、点検の際に見るべき雨漏りしやすいポイントはあります。
例えばこちらの点検時の写真です。
増築部分からの雨漏れの様子
雨漏り点検時に見つけた軒天の剥がれの様子
増築部分からの雨漏れの様子
雨漏り点検時に雨漏りのすぐ上の屋根の様子1
増築部分からの雨漏れの様子
雨漏り点検時に雨漏りのすぐ上の屋根の様子2
一番左の写真は点検時に撮った軒の天井の写真ですが、穴が空いていたり、剥がれてしまっているのがわかります。
随分前から雨漏りをしていたらしく、内部にかなりの水が回っており外壁・軒天がボロボロの状態でした。

今回のお家では1階からの雨漏りだったので、すぐ上の屋根の確認をしました。真ん中と右の写真がその写真です。
ベランダ付きのトタン屋根ですが、この屋根の場合雨漏りしやすいポイントは、壁際になります。
トタンなどの金属屋根の壁際には、板金のカバーがついているのですが、
経年劣化によって歪んだりしてしまい、屋根と外壁の隙間に雨水が入ってしまうと、雨漏りとなってしまいます。

このお家でも原因は屋根だったようで、下地がぶかぶかで大分水を吸っており、部分的な修理では対応できないとご説明し、屋根の葺き替え工事をすることになりました。

他の雨漏り点検のポイントとしては、
屋根についている天窓の継ぎ目、先ほど紹介した窓の継ぎ目、増築工事の継ぎ目などがあります。
ここまででわかると思いますが、屋根に限らずお家の継ぎ目は雨漏りの原因になりやすいので、
雨漏り点検のご依頼をいただいた際には、必ずチェックするポイントになります。

では次から雨漏りの屋根工事の様子です。
増築部分からの雨漏れの対策工事の様子
屋根の上にコンパネを張った様子
増築部分からの雨漏れの対策工事の様子
外壁の上に外壁材を張るための骨組みを張った様子
屋根の下地のコンパネを貼り直し、防水シートを重ね、ガルバリウム鋼板で脆弱だった雨押えや袖、ベランダ下部を補強した上で新規の立平を葺きました。
雨漏りの要素として勾配が足りてなかった事もあり、その点も多少角度をつけ工事しています。
増築部分からの雨漏れの対策工事完工の様子
ボロボロの軒天の上にガルバリウム鋼板を張った様子
増築部分からの雨漏れの対策工事完工の様子
雨漏りしていた屋根にガルバリウム鋼板を葺いた様子
最後に雨漏りが直ったのか点検するために散水チェックをし、雨漏りが止まった事を確認します。
この点検で雨漏りが止まった事を確認した上で、外壁や軒天の工事を行います。

今回は軒天も外壁も屋根と同様ガルバリウム鋼板でカバーしていきます。
軒天を重ね、胴縁を設置し、窓廻りの板金を加工して工事完了です。外観的には新品になったような印象があります。
増築部分からの雨漏れの対策工事完工の様子
ボロボロの外壁の上にガルバリウム鋼板を張った様子1
増築部分からの雨漏れの対策工事完工の様子
ボロボロの外壁の上にガルバリウム鋼板を張った様子2
結果論ですが、更に早めに点検をし、早めの工事であれば屋根だけの工事で済んだ可能性もあります。
屋根の定期的な点検をしていれば、雨漏りが発生する前に、
塗装工事などの比較的安価な工事で屋根の雨漏りを済ませられたと思います。

ただ、定期的な点検無しでこういった症状に気づく事ができるのはかなり運が強いと思います。
今回は屋根の点検をご依頼いただいたため、それほど大規模な屋根工事ではありませんでしたが、
母屋の2階屋根が駄々洩れになってしまうと、大規模な葺き替え工事が必要になってしまい、
莫大な労力と費用がかかってしまっていたでしょう。

ハウスメンテナンスでは、些細な兆候も見逃さず、しっかり点検させていただきます。
1年に一回以上の無料点検をおすすめします。
このような、屋根点検はいつでも承っておりますので、いつでもご連絡ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

一宮市のお宅にて屋根の棟組替え工事を行いました

d0b8d96dc22cd6f184ba20f3c41f0a69
ef0494dcb07a17b93d6d520357b1d106
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
足場
使用素材
樹脂垂木 シルガード パッキン付きビス コーキング
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
約33.5万
施工事例

一宮市にて火災保険で雨樋と屋根の修繕を行いました。

e43d8c20a1e8d12fbdb116ca91fa8b3f
4eb04f1e6a803f4779c47d7e6cf836ba
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
Panasonic PC50
築年数
建坪
保証
工事費用
約90万
施工事例

一宮市のお宅にて台風で被害が出た屋根の修理を行いました

b0281004a324618f278b9edbfabc3036
59be783c03b6d324f70354d8b04fddd5
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
外壁塗装
その他塗装
足場
火災保険
使用素材
棟金具 シルガード シリコン パッキン付きビス 樹脂垂木
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
約52万

同じ地域の施工事例

施工事例

一宮市のお宅にて屋根の棟組替え工事を行いました

d0b8d96dc22cd6f184ba20f3c41f0a69
ef0494dcb07a17b93d6d520357b1d106
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
足場
使用素材
樹脂垂木 シルガード パッキン付きビス コーキング
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
約33.5万
施工事例

一宮市にて火災保険で雨樋と屋根の修繕を行いました。

e43d8c20a1e8d12fbdb116ca91fa8b3f
4eb04f1e6a803f4779c47d7e6cf836ba
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
Panasonic PC50
築年数
建坪
保証
工事費用
約90万
施工事例

一宮市今伊勢町にて外壁の塗替え工事を行いました

f57510874e3d030f0acdb011f56bb72c
7c4817f3a9b90f2ed01cdfff0fcda21d
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
部分塗装
その他塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガイソータフネスシリコン
築年数
建坪
保証
工事費用
約100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

洋屋根に使用されていたトタン部分

今回は稲沢市で施工した、洋屋根の屋根補修工事の様子を紹介します。洋屋根は、おしゃれなお家によく似あう屋根ですが、それに合わせて特殊な構造をしている事もあります。今回のお家では屋根材として洋瓦を使用しており、部分的にトタン部分や、屋根の継ぎ目...........

a6311c6403341b02ef41610f6902745c

今回は、一宮市の皆様へ、屋根リフォームについてのご案内をします。一口に屋根リフォームと言っても、屋根リフォームには様々な種類があります。漆喰の屋根リフォームや葺き替えの屋根リフォームなど、そんなタイミングで行えばよいのでしょうか。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902