オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

春日井市にて葺き替えをするお宅の屋根の解体を行いました。


本日は春日井市にて施工中の葺き替え工事の様子を紹介します。
このお宅では雨漏れがあり、小屋裏から雨を防ぐ杉皮に大きな穴が空いていました。
雨漏れして雨染みができてしまっている野地板
今回の工事では木の骨組以外の部分を解体し、その上から防水シートと瓦を重ねていきます。
和瓦屋根の瓦と葺土を解体した様子
和瓦屋根の瓦と葺土を解体した様子
屋根の瓦と葺土(ふきど:瓦の下に敷いてある、雨を九州するための土)を解体した後の屋根です。全面に雨を防ぐための杉皮が敷いてあり、その下に骨組があるのが分かります。
小屋裏からだとあまり穴が見えませんでしたが、この状態で見ると穴だらけになってしまっているのが分かります。
和瓦屋根の骨組
さらに杉皮を解体しました。
骨組だけが残った状態ですが、骨組にも木材が割れて穴が空いてしまっている箇所ができてしまっています。
屋根の骨組以外を解体後、小屋裏の清掃をしている様子
屋根の骨組以外を解体後、小屋裏の清掃をしている様子
最後に小屋裏を清掃します。
穴から落ちてくるのは雨水だけでなく、葺き土や割れたり欠けたりした骨組もあるため、全体埃に覆われており、かなり清掃は大変です。

白い土のう袋の中には葺き土等が詰まっています。
屋根の葺き替えの工事ではこのような土のう袋が大量に出るので、解体だけでも結構な費用がかかってしまいます。

屋根の解体はこれで完了になります。
屋根の解体後、防水のためのブルーシートの仮の屋根
屋根解体後、雨が降っても大丈夫な様に防水シートをかぶせて仮の屋根にします。
今日の工事はこれで完了になります。

今回で屋根の解体が完了したので、次回以降で屋根を作っていく作業を紹介していきます。
次回の「街の屋根やさん」春日井店ブログをよろしくお願いします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事の様子

こんにちは!街の屋根や尾張北店です。1月も気がつけばもう終わりですね!街の屋根やの職人も寒さに負けず今日も元気よく朝早くから現場に向かっております!!今日は一宮市木曽川町にて屋根の葺き替え工事が始まりましたのでこちらのブログでご紹介させて頂...........

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902