オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豊田市月見町のH様宅にて外壁塗装の為の現地調査を行いました。


本日は豊田市月見町のH様宅にて外壁塗装工事の為の現地調査を実施しました。

H様とは数年前からのお付き合いで、以前には屋根工事でお世話になりました。
今回は定期点検にて外壁の劣化が目立った為、施主様から外壁の調査依頼をいただきました。

H様宅は築45年程で今回が3回目の塗装という事でした。最後の塗装が9年程前になるという事でした。
H様宅の外壁材はモルタル素材でできています。
現地調査を行っていくと、主にクラックひび割れが目立ちました。
外壁 現調 クラック
外壁 現調 クラック
外壁 現調 クラック
外壁 現調 クラック
外壁 現調 クラック
モルタル素材の外壁材は、アルカリ性で外壁材の強度を保っている為、雨水などの水分(酸性雨)を吸収してしまうと
アルカリ性が中性化されて外壁材の強度が保てなくなってしまいます。
強度が弱くなった所に微弱な地震や車の振動などの揺れで、外壁材にクラックひび割れが起こりやすくなってしまいます。

H様宅は前回塗装した部分の塗膜が剥がれ水分を吸収しやすくなり、ひび割れが起こったものと思われます。
場所によっては、前回の塗装の時にひび割れをしていたが、そのひび割れを補修せずに塗装してしまった為に
ひび割れが大きくなっていた箇所もありました。
外壁 現調 ヒビ割れ
外壁 現調 ヒビ割れ
外壁 現調 ヒビ割れ
外壁 現調 ヒビ割れ
これだけ外壁材にひび割れが見つかった場合、本来であれば外壁サイディング工事をお勧めします。
ただ、H様宅は上の世帯の方達で今の家を壊す予定がある為、塗装の提案をさせていただきました。

目安としては今の状態で10年以上家を使う見込みがある場合は外壁サイディング工事
10年以内に家を建て替えたり、引っ越す予定がある場合は外壁塗装工事をお勧めします。
単に外壁現地調査と言っても今の家の状態や、施主様の将来設計、ご予算などのご都合によっても
ご提案させていただく内容が変わっていきます。

昔は「10年に一度、塗装はしなさい。」という時代でしたが、今は塗装に関して言えば
7~8年耐久の塗料から20年耐久の塗料など様々な塗料があります。
今は、外壁塗装は塗装屋さん任せにせず、施主様宅が今後、今のご自宅をどう使っていきたいかを
塗装業者さんとしっかり相談した上で外壁塗装工事をご依頼していって下さい。

このH様宅でも、ひび割れの状態が酷く見られましたが、ひび割れの補修をしっかり行って7年~8年耐久の塗料で
外壁塗装をさせていただくことになりました。

H様宅の外壁塗装工事の経過につきましては、またブログにてご報告させていただきます。

弊社では屋根や外壁などの現地調査を無料に行わせていただいています。
施主様にとって最善のご提案をさせていただきますので、屋根や外壁でお悩みの方は、是非一度、
街の屋根やさんまでご連絡下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市にて屋根漆喰の詰め直し工事をさせていただきました。

b_004
a85544a214a3105f2f645da221d7a1c7
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
HS瓦漆喰
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

豊田市にて和瓦の屋根葺き替え工事をさせていただきました。

b_001
top-1
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

豊田市にてスレート瓦の屋根カバー工事をさせていただきました。

b_005
a_004
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事の様子

こんにちは!街の屋根や尾張北店です。1月も気がつけばもう終わりですね!街の屋根やの職人も寒さに負けず今日も元気よく朝早くから現場に向かっております!!今日は一宮市木曽川町にて屋根の葺き替え工事が始まりましたのでこちらのブログでご紹介させて頂...........

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902