オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

犬山市S様宅にて雨漏れが起きている屋根と屋根裏の診断調査を行いました。


今回診断調査させていただいたお宅は、
過去に増築をされた部分からの雨漏れ
お風呂の換気扇から茶色い水がポタポタ落ちてくる
とのことで一度見て頂きたいとのことで、ご依頼を頂きました。

実際にお伺いさせていただき診断をしてみると、増築されている部屋の天井
何個もの雨染みが確認出来ました。
お風呂の天井裏を見てみると、屋根の下地雨染みがあり、お風呂の上が水浸し
なっている状況でした。
水浸しのお風呂の天井裏
雨漏れの原因になるところの調査をしていくと、増築部分からの雨漏れは、
元々増築されている部分の下地手のひらサイズのがあいており、そこからの雨漏れでした。

もう一箇所のお風呂の上の雨漏れは、防水シートからの雨水の浸入と下屋根の雨押え板金
外壁部分にこちらも小さな穴があいており、そこからの浸入が確認できました。
増築部分の穴からの雨漏れ
お客様のご要望は、自分達の代までは最低でも持たせたいという事でした。
ご年齢からも考えると、最低でも15年以上もたせていかなければなりません。
ですので補修工事ではなく、屋根瓦をめくり、防水シートのはりかえからの工事
ご提案させていただきました。

実際に瓦をめくった防水シートの状態写真がこちらになります。
防水シートをめくったところ
防水シートをめくったところ
所々めくれているところがあり、かなりひどい状態でした。
ここから屋根下地の工事を行い、防水シートをはっていきます。

屋根葺き替え コンパネ
屋根葺き替え 防水シート
そこに今回は金属屋根(ガルバリウム)を葺せていきます。
この金属屋根は中に断熱材が入っており、断熱効果もある屋根材になります。

金属屋根に屋根葺き替え後
こちらが金属屋根を葺いた写真になります。
防水シートも屋根材も新しくなり、完工後の雨漏れ確認もありませんでしたので、
これで雨漏れの心配も無いと思われます。


この度は弊社に工事をご依頼頂きましてありがとうございます。
お客様がお気にされていた雨漏れも直りましてお客様からも安心の声を頂けました。
今回は屋根の雨漏れの修理のご依頼でお話をいただきました。
弊社では外装内装の関係なく家のことならいつでもご相談のりますので、
お気軽にお問い合わせください。ありがとうございました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

洋屋根に使用されていたトタン部分

今回は稲沢市で施工した、洋屋根の屋根補修工事の様子を紹介します。洋屋根は、おしゃれなお家によく似あう屋根ですが、それに合わせて特殊な構造をしている事もあります。今回のお家では屋根材として洋瓦を使用しており、部分的にトタン部分や、屋根の継ぎ目...........

a6311c6403341b02ef41610f6902745c

今回は、一宮市の皆様へ、屋根リフォームについてのご案内をします。一口に屋根リフォームと言っても、屋根リフォームには様々な種類があります。漆喰の屋根リフォームや葺き替えの屋根リフォームなど、そんなタイミングで行えばよいのでしょうか。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902