オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

春日井市O様宅にて平屋部分の屋根塗装工事を実施しました。



本日は春日井市O様宅にて平屋部分のトタン屋根塗装工事を実施しました。
O様宅は築40年程で初めての塗装になります。
トタンの状態からみても屋根の張り替えをお勧めしましたが、費用の兼ね合いや施主様の年齢等も考慮して、今回は塗装にて施工しました。



工程としてはケレン(錆落とし)、下塗り(錆止め)、中塗り、上塗りの順で作業していきました。



まずはケレンです。
ケレンは屋根の錆が酷い事もあり、擦りすぎてしまうと屋根に穴が空いてしまいます。
ですので、穴を開けない程度に優しく擦り、できるだけ錆を落としました。


次に下塗り(錆止め)です。
下塗りは、錆止めを使用し、今後できるだけ錆が出ないようにします。
錆止めも隅々まではけやローラーにて施工します。
もともと錆が酷い屋根の為、より丁寧に作業する事が必要になります。


トタン屋根施工前写真
トタン屋根錆止め施工中の写真
錆止め施工中写真


下塗りをしっかり乾かした後は中塗りになります。中塗りは、その上から上塗りをする為、どうしても雑になりがちです。

今回は屋根の状態が悪いという事もあり、上塗りをする様に丁寧に中塗りを施工しました。



中塗りがしっかり乾いたら次は上塗りです。
上塗りは最後の仕上げになるので一つ一つの作業を丁寧に行いました。
トタン屋根塗装後の写真
トタン屋根塗装施工後の写真


塗り残しや塗りムラがあると、せっかく塗っても耐久性が悪くなってしまいます。

塗装の工程一つ一つはどれも、とても大切な作業になっています。
一つ一つの作業を丁寧にする事で耐久年数も伸びてくれます。


弊社では耐久年数が5年だったとしてもできるだけ長持ちできるような施工を心がけています。


今回の施主も、もとの状態と仕上がりを見比べられて、大変喜んでいただきました。
どんな状態でも直す事はできます。
うちはもうボロボロだからと諦めている方、そんなことはありません。


もし諦めそうになってしまったときは、是非一度、街の屋根やさんまでご連絡下さい。
お客様にとって最良のご提案をさせていただきますのでよろしくお願いします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

洋屋根に使用されていたトタン部分

今回は稲沢市で施工した、洋屋根の屋根補修工事の様子を紹介します。洋屋根は、おしゃれなお家によく似あう屋根ですが、それに合わせて特殊な構造をしている事もあります。今回のお家では屋根材として洋瓦を使用しており、部分的にトタン部分や、屋根の継ぎ目...........

a6311c6403341b02ef41610f6902745c

今回は、一宮市の皆様へ、屋根リフォームについてのご案内をします。一口に屋根リフォームと言っても、屋根リフォームには様々な種類があります。漆喰の屋根リフォームや葺き替えの屋根リフォームなど、そんなタイミングで行えばよいのでしょうか。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902