オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

稲沢市でひび割れがひどい外壁のコーキング打ち替え


コーキング施工前
今回は、稲沢市井ノ口町で外壁工事をさせていただいた、
コーキングの様子をご紹介させていただきます。
コーキングはだいたい7~8年で劣化が始まります。
築15年で初めての工事ということで、ひび割れが結構ひどくなっていますね。
見た目も悪いですし、
ここまでくるとコーキングからの雨漏れなどの心配の恐れがあります。


削ぎ落し中
古くなったコーキングにカッターナイフで切り込みを入れていき綺麗に削ぎ落としていきます。
この作業はとても大事で、
削ぎ落としをするかしないかで手間がだいぶかかりますので、仕上がりが全く違ってきます。
古いコーキングは、意外と簡単に取れます。
新しいシーリング材注入中
古いコーキングをはがした後、ボンドブレーカーを入れていき、
新しいシーリング材が密着しやすくなるように、プライマー液を塗ります。
そのあと、新しいシーリング材を注入し二面接着させていきます。
今回は既存の色での、コーキング工事でしたが
塗料に合わせてシーリング材を調色することもできます(#^.^#)
コーキングへらで伸ばします
新しいシーリング材を注入した後、コーキングヘラで平たく伸ばしていく様子です。
ここの作業が一番大事ですね(#^.^#)
コーキング施工後です。
施工後のお写真です。
綺麗なコーキングに 生まれ変わりました!
最後に養生をはがして、シーリング材が乾くのを待ちます。
コーキングを新しく打ち替えすることによって、
雨漏れ防水にもなりますし、もちろん美観性も保たれますよね(^◇^)


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

洋屋根に使用されていたトタン部分

今回は稲沢市で施工した、洋屋根の屋根補修工事の様子を紹介します。洋屋根は、おしゃれなお家によく似あう屋根ですが、それに合わせて特殊な構造をしている事もあります。今回のお家では屋根材として洋瓦を使用しており、部分的にトタン部分や、屋根の継ぎ目...........

a6311c6403341b02ef41610f6902745c

今回は、一宮市の皆様へ、屋根リフォームについてのご案内をします。一口に屋根リフォームと言っても、屋根リフォームには様々な種類があります。漆喰の屋根リフォームや葺き替えの屋根リフォームなど、そんなタイミングで行えばよいのでしょうか。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902