オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

豊田市大清水町のO様宅にて外壁塗装の為の現地調査を行いました。


豊田市大清水町のO様宅は以前、屋根の工事でお世話になり、今回は年1回の定期点検でお伺いしました。

豊田市 現地調査 外壁
前回は費用の兼ね合いもあり、屋根の一部葺き替えさせていただきました。
今回は外壁劣化がひどくみられた為、外壁塗装のご提案をさせていただきました。
O様宅はトタンの外壁材モルタルの外壁材の2種類でできているお宅になります。
トタンの劣化はそれほどみられませんでしたが、モルタルの外壁材かなり劣化していました。
モルタル 外壁 劣化
モルタル 外壁 劣化
モルタル 外壁 劣化
外壁材は前回の塗料が剥がれ落ちてる箇所が多数あり、外壁材のひび割れもみられました。
その他チョーキング破風(木部)の塗膜の剥がれなどもみられました。
モルタル 外壁 剥がれ
モルタル 外壁 劣化
破風 塗装 剥がれ
現状からみると本来は塗装工事よりも張り替え(サイディング)工事をお勧めするような現状でした。
施主様とお話し合いをしあい、今回は塗装で仕上げていく事となりました。

塗膜剥がれがひどい箇所やひび割れがひどい箇所などは、外壁用パテなどで
補修してからの塗装となります。
塗装の際に今めくれている箇所に関しては、できるだけ前回の塗膜を剥がして
からの補修となります。
木部の塗膜剥がれている箇所に関しても、めくれそうなところはできるだけ剥がして
から塗装していきます。

本来、木部はオイルステイン系の塗料で塗ってもらう事をお勧めします。
ただし、一度ペンキで塗ってしまった木部に関しては、ペンキを塗ってもらってください。
オイルステイン系を塗る場合は、前回のペンキを全て剥がさなくてはいけません
全てと言っても必ず前回の塗料が残ってしまうので、一度ペンキが塗られている木部は、
ペンキにて仕上げてもらいましょう。


O様宅は今後、塗装工事に入っていきます。
施工の内容は、また随時ブログにてお伝えしたいと思います。
また外装工事だけでなく、内装工事も各種メーカーを取り扱ってますので、
気になる方はお気軽に街の屋根や春日井店までご連絡下さい。

同じ地域の施工事例

施工事例

豊田市にて屋根漆喰の詰め直し工事をさせていただきました。

b_004
a85544a214a3105f2f645da221d7a1c7
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
HS瓦漆喰
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

豊田市にて和瓦の屋根葺き替え工事をさせていただきました。

b_001
top-1
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

豊田市にてスレート瓦の屋根カバー工事をさせていただきました。

b_005
a_004
工事内容
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

洋屋根に使用されていたトタン部分

今回は稲沢市で施工した、洋屋根の屋根補修工事の様子を紹介します。洋屋根は、おしゃれなお家によく似あう屋根ですが、それに合わせて特殊な構造をしている事もあります。今回のお家では屋根材として洋瓦を使用しており、部分的にトタン部分や、屋根の継ぎ目...........

a6311c6403341b02ef41610f6902745c

今回は、一宮市の皆様へ、屋根リフォームについてのご案内をします。一口に屋根リフォームと言っても、屋根リフォームには様々な種類があります。漆喰の屋根リフォームや葺き替えの屋根リフォームなど、そんなタイミングで行えばよいのでしょうか。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902