オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ガルバリウムの機能性に美しさを合わせたディーズルーフィング


ディーズルーフィングのロゴ
ディーズルーフィング(D's Roofing)は、簡単に言いますと、石粒が表面に付いた金属製の屋根材商品で、触るとザラザラとしています。
ディーズルーフィングの屋根外観
ディーズルーフィングの屋根材アップ
ジンカリウム鋼板(サビに強いガルバリウム鋼板と同じ組成の鋼板)を基材として、表面に陶器瓦と同じ焼成を施した自然石粒を特殊な方法で接着した屋根材です。



式で書くと、

軽くて強いガルバリウム鋼板+美しい自然石粒(御影石)=ディーズルーフィング

というように表す事ができ、様々な色や形の屋根材があり、デザインも豊富な耐久性の高い屋根材です。





石粒は、日本でも古くから和瓦やお茶碗などの陶器を製造する際に使われている “釉薬”により着色されています。セラミックコーティングともいい、石粒に釉薬を付けて高温で焼き上げる事で、美しい色をガラスの中に封じ込めています。
セラミックコーティング
重さも、とっても軽いです。




100㎡で重さを比較すると、、、

瓦は、→→→→→→→→→軽自動車6.75台分
平板スレートは、→→→→軽自動車2.25台分
D's Roofingは、 →→→→軽自動車0.9台分

というように、平板スレートに比べて約2分の1、瓦に比べて約7分の1軽いです。




屋根が軽い程、地震による家屋の揺れが軽減されます。







ディーズルーフィング(D's Roofing)は、和瓦の高耐久性と色のデザイン性と、ガルバリウムの軽量で高耐久性の、イイとこどりをした屋根材と言えます。


この屋根材は、今から約50年前の1972年に開発され、その抜群の耐久性・美観性・断熱性・防音性・防災性は、世界の極寒・極暑・高温で高湿度である熱帯の地域などの気候が厳しい地域でもその性能を発揮し、高く評価されています。





日本でも20年間で約8万棟の施工実績があります。(日本では、株式会社ディートレーディング(東京都中央区)が販売を手掛けています。)

デザインを気にされるお家で、そろそろ屋根の葺き替えをお考えの方は、軽くて高耐久、デザインもおしゃれなディーズルーフィングをオススメします。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902