オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

一宮市で、板金の交換工事を行いました。


今回、一宮市にて片棟の棟包板金の交換工事を行いました。
板金とは、文字通りの板状の金属板で、さびにくい素材で作られています。
その使用は多岐に渡り、今回のような屋根のてっぺんをカバーする棟板金、
屋根の継ぎ目としてできる谷をカバーする谷板金、
外壁と屋根の継ぎ目をカバーする雨押え板金、
小さな窓などの開口部の上に、雨を防ぐ役目として設置する庇板金など、
ほとんどのお家で板金は使用されています。
それだけではなく、屋根材自体が板金の物や、劣化した屋根材をカバーする形で張り付ける板金も、
最近では商材としてあるほどです。
ですので、今回のような板金の交換工事はどんなお家でも必要です。

板金は、中に入っている木の下地にビスを打ち込む形で固定されています。
そのため、中の木の下地が水を吸って腐食してしまうと、板金自体の飛散の可能性があります。
もちろん最初は水が入らないように施工されているのですが、
経年劣化による板金のゆがみなどから、雨水が入る事はかなり多いです。
そのため、板金は定期的な交換工事が必要になります。

それではここから棟板金の交換工事の様子を紹介していきます。
まず既存の棟包板金を取り外します。

棟は屋根で最も高いところで、ビスシリコン等で飛散しないように固定されている箇所です。
交換には危険が伴いますので、必ず屋根専門業者に依頼してください。
棟板金の下地の貫板を交換する様子
棟板金の下地の貫板を交換する様子
棟板金の下地にあたる貫板を交換します。


釘の浮きや棟包板金の浮きの原因はこの下地となる貫板が雨水や湿気での腐食です。
貫板が腐食すると強風で板金が少しずつ捲れ飛散してしまいます。
今後貫板が飛んでしまわないように棟包板金の貫板には湿気に強い樹脂製の貫板に交換しました。
棟板金の下地の貫板を交換する様子
棟板金の下地の貫板を交換する様子
次は板金を取り付けていきます。

板金には現場の屋根にぴったりなサイズや角度はない為、現場で折り曲げたり切ったりして屋根のサイズに合わせていきます。
加工が終わった板金を、板金ビスを使用して先程取り付けた貫板に被せてビス留めします。
もちろん劣化したビスなどもきちんと交換します。
この際に板金が傷つかないように注意しながら加工します。
棟板金の下地の貫板を交換する様子
棟板金の下地の貫板を交換する様子
最後に雨水が入りそうな箇所は同色のコーキングを使用して雨仕舞いします。




今回は棟包板金交換の様子を紹介しました。
棟は屋根の1番上にある為、板金の捲れがあっても見えにくいのでぜひ一度専門業者さんに点検をし、
きちんと定期的な交換工事をしてもらって下さい。


その際、業者さん選びに困ったら一度弊社までお問い合わせ下さい!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

一宮市のお宅にて台風で被害が出た屋根の修理を行いました

b0281004a324618f278b9edbfabc3036
59be783c03b6d324f70354d8b04fddd5
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
外壁塗装
その他塗装
足場
火災保険
使用素材
棟金具 シルガード シリコン パッキン付きビス 樹脂垂木
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
約52万
施工事例

一宮市泉にて長く使用した棟板金内部の木材を交換いたしました。

b2e15c64fca55fdb9dd87d3bfb192acb
6b5c7a0aa784df221125edd5ae217661
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
樹脂貫板
築年数
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

春日井市若草通にて台風の被害がある棟の補修工事を行いました。

台風によってめくれてくるほど劣化したスレート屋根と棟板金
垂木の上から新しい板金を新設、ビスで固定し完工です。
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金、棟垂木、防水シート
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

一宮市のお宅にて屋根の棟組替え工事を行いました

d0b8d96dc22cd6f184ba20f3c41f0a69
ef0494dcb07a17b93d6d520357b1d106
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
足場
使用素材
樹脂垂木 シルガード パッキン付きビス コーキング
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
約33.5万
施工事例

一宮市にて火災保険で雨樋と屋根の修繕を行いました。

e43d8c20a1e8d12fbdb116ca91fa8b3f
4eb04f1e6a803f4779c47d7e6cf836ba
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
雨樋交換
部分塗装
その他の工事
足場
火災保険
使用素材
Panasonic PC50
築年数
建坪
保証
工事費用
約90万
施工事例

一宮市今伊勢町にて外壁の塗替え工事を行いました

f57510874e3d030f0acdb011f56bb72c
7c4817f3a9b90f2ed01cdfff0fcda21d
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
部分塗装
その他塗装
その他の工事
足場
使用素材
ガイソータフネスシリコン
築年数
建坪
保証
工事費用
約100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟包板金の下地交換の施工前の様子

先日一宮市で棟包板金の下地の貫板交換を行いました。棟包板金とは屋根の棟にある板金のことを言います。板金はサイズも様々ありますが、今回は板金の劣化はなく塗装するとのことで中の木下地を樹脂製の材料に交換しました。現場は中の木が腐っている部分があ...........

半丸型棟瓦のお宅で棟組み替え工事の施工前の様子

一宮市で棟組み替え工事を行いました。今回のお家では瓦葺きの屋根でしたが、お家によって棟の作りは違います。棟の固定方式としては中の木にビスを打ち込んで固定する方法と、棟の中から番線という針金で棟瓦を縛って固定する方法に分かれます。今回のお家は...........

棟組み換え工事の現地調査の様子

今回は、稲沢市の棟組み換え工事の様子を紹介します。棟組み換え工事というのは棟を一度解体し、棟の中の木などを新しく交換した上で再度棟を作るという工事になります。このお家の工事のきっかけは屋根の点検にお伺いした事でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902