オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

春日井市で外壁の下塗り工事を行いました。


今回は外壁塗装に1番大事と言っては過言ではない下塗り材について話していきます。

なぜ下塗りが重要なのか?というのを話していきます。

下塗り塗料は、下地と塗料を密着させる為の接着剤の役割を果たします。
同時に中・上塗りの密着も良くなります。

塗装面の塗料の吸い込みを止める役割を果たします。
吸い込みを止めることにより塗りムラが出にくくなります。

塗り替え前の色を下塗りを塗ることによって真っ白にすることで
上塗り塗料の発色を損なわず綺麗な仕上がりになるなどの効果が得られます。

なのでどんなにグレードの良い上塗り塗料を使っても
下塗りがしっかり塗ってなければすぐに剥がれてくる可能性があります。

また状態によっては通常下塗りは1回だけ塗るところを2回塗って塗装面を整えなければいけない場合もあります。

現在施工中であるお家の壁材は窯業サイディングと
モルタル壁の2種類が使われているため壁材によって相性の良い下塗り塗料を使用する必要があります。
窯業系サイディング壁
アレスシリコンクラフト
窯業サイディングには関西ペイントの「アレスシリコンクラフト」を使用します。

「アレスシリコンクラフト」は関西ペイント独自の
ダブルマイクロ技術を導入した長期耐久性・平滑性・防水性・クラック充填性・防カビ・防藻性等、
様々な効果が得られるアクリルシリコン系高機能型外壁用下塗り塗料です。
モルタル壁
アレスダイナミックフィラー
モルタル壁には関西ペイントの「アレスダイナミックフィラー」を使用します。

「アレスダイナミックフィラー」は付着力の高く作業性・乾燥性に優れています。
吸い込みが少ない為、上塗りの仕上がりがより一層良くなります。

強化剤を配合することによって濡れた面や高湿度の壁に塗装することが可能等、
様々な効果が得られる全天候型、水系反応硬化型外壁用下塗り塗料です。


外壁塗装でお困りの際は街の屋根やさんまでご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

一宮市木曽川にて屋根の修繕、外壁塗装の工事を行いました。

工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
シルガード ガイソーウォール4FⅡ Panasonic pc-50
築年数
建坪
保証
工事費用
約150~200万円
施工事例

一宮市にて色が見られる外壁へ塗膜を形成し屋根には棟組み替え工事を施工いたしました。

35975a76508ae468ae995ff2ae60e1f6
c2102af94b76678230c8b208d8a40729
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
ガイソーウォールシリコン オートンサイディングシーラント 樹脂垂木 シルガード パッキン付きステンレスビス
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
約120万円
施工事例

一宮市にて経過年数による劣化の見られる外壁の塗装工事を行いました。

d1c917dc860025e5e540446091ba327c
f8b7a6f02db385c773d414f2cf689873
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
使用素材
ガイソーウォールフッ素4FⅡ
築年数
10〜15年
建坪
保証
工事費用
約130万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

外壁塗装工事のシーリングの様子

今回は春日井市の外壁の調査にお伺いしました。M様宅は築20年ほどで今回が初めての外壁塗装になります。20年間塗装をしていなかった為、シーリング材は硬化し、所々切れている状態で外壁に関してはチョーキングが始まり、新築時の塗料は完全に劣化してい...........

軒天塗装のケレン及び清掃の様子

外壁塗装の際に、付帯物も一緒に塗装を行いますが軒天という箇所はあまり注目されにくい部分になるかと思います。軒の下に入って見上げた時に見える天井の部分が軒天の箇所になるので、外観は普段から目に付きやすいですが、上を見上げることは少ないと思いま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902