オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水を吸って劣化した、木製の軒天の張り替え工事中の様子です。


今回は、一宮市千秋の現場で施工中の現場を紹介します。

今回、施工する場所は軒天と言われる場所です。
軒天とは、軒の裏側の天井の事です。
ここは雨が直に当たる訳ではありませんが、湿気軒先からつたってきた水
屋根の雨漏りなどで水により劣化します。


軒天の役割は、見た目の問題と屋根裏の換気のため、そして、もし火事が起きた時に、
屋根裏に火が回らないようするためです。


20年以上前の住宅は木製の軒天が多いです。
ただ、防火性はあまり期待できないため、今回はケイカル板と言う耐火性に優れ、
防水性にも優れているものを取り付けます。
他にも耐久性にも優れています。重量があると言うデメリットもあります。



さて、工事ですが、まず既存の軒天を剥がしていきます。

軒天 劣化
最初は、このような状態です。
軒天 剥がした後
これを剥がしていくとこのようになります。
軒天 剥がした後
軒天 剥がした後
ここで一番大事になるのが下地の状態です。
垂木が腐っていたりすると、釘を打っても上手く刺さらないので、赤マルの所に新しく垂木を入れていきます。
軒天 垂木いれた後
これが垂木を入れた後になります。
本日はここまでですが、その後、寸法を測りケイカル板をカットしていきます。

軒天は住宅によって様々な形をしているので、それに合わせてカットしていかなければいけません。
特に四方は気をつけなければ、隙間ができたり、上手く収められないということもあります。
そのようなことが起きないよう丁寧な作業をしていきます。

ケイカル板をカットしたら、軒天に入れて釘で止めていきます。
この時、先ほどした下地処理によりしっかり釘を打ち込むことができるため、
ケイカル板を固定することができます。

以上が施工方法になります。

自宅を注意して見てみると、家からの救難信号が何か出ている事がほとんどです。
大切なお家だからこそ、長く使うために、定期的に修理していきましょう。

同じ地域の施工事例

施工事例

一宮市木曽川にて屋根の修繕、外壁塗装の工事を行いました。

工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
シルガード ガイソーウォール4FⅡ Panasonic pc-50
築年数
建坪
保証
工事費用
約150~200万円
施工事例

一宮市奥町にて台風による釘抜けが見受けられた家の修理を行いました

ac1f674b13785fcc6abb3f1fbb07c24f
c6880c0e33ed2ac90f27ccdbec60e9ab
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
樹脂垂木 棟金具 シルガード 防水パッキン付きビス シリコン
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
40万前後
施工事例

一宮市にて色が見られる外壁へ塗膜を形成し屋根には棟組み替え工事を施工いたしました。

35975a76508ae468ae995ff2ae60e1f6
c2102af94b76678230c8b208d8a40729
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
ガイソーウォールシリコン オートンサイディングシーラント 樹脂垂木 シルガード パッキン付きステンレスビス
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事の様子

こんにちは!街の屋根や尾張北店です。1月も気がつけばもう終わりですね!街の屋根やの職人も寒さに負けず今日も元気よく朝早くから現場に向かっております!!今日は一宮市木曽川町にて屋根の葺き替え工事が始まりましたのでこちらのブログでご紹介させて頂...........

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902