オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瀬戸市の瘤木町にて瓦棒屋根に重ね葺き工事を施工しました。


今回は瀬戸市で施工した、瓦棒屋根の重ね葺き工事の紹介をします。

こちらのお宅は以前お家の屋根の工事をしており、今回定期点検でお伺いしました。
屋根の状態はとても良かったのですが、以前増築工事で新設した部屋が雨漏れしていました。
瀬戸市にて施工した瓦棒重ね葺き工事の施工前の状態
今回の工事箇所の写真です。
瓦棒葺き屋根とは金属系の屋根で、一定の間隔で縦に心木(しんぎ)という金属を固定する為の木が入っているのが特徴です。

施工が簡単なので昔はよく使われた屋根ですが、長く使われると屋根材が錆びて塗装が必要になったり、心木が湿って腐ってしまい、板金が風でめくれてしまったりします。

今回はこの屋根の上に屋根を新設していきます。
瓦棒屋根の上に野地板を敷く為に下地を作る様子
瓦棒屋根の上に野地板を新設した状態
屋根の上に屋根を新設するための垂木を設置していきます。
この上から更に野地板という木の板を敷き、屋根の下地を作ります。
野地板の上に防水シートを敷いた状態
野地板の上から防水シートを敷きます。
これで雨水が屋根から入る事は無くなりました。
防水シートの上から縦平葺きに加工した板金を新設した状態
防水シートの上から縦平葺きに加工した板金を新設した状態
板金を加工し、防水シートの上に設置していきます。
一見すると瓦棒葺きに似ていますが、立平葺きという葺き方をしています。

立平葺きは簡単に言うと、心木が無い瓦棒葺きになります。
心木が入っていないので、心木の劣化によって板金がめくれる事がありません。
これで重ね葺き工事は完工になります。

ただ、このお宅の場合は雨漏れに至るまでの状況がちょっと複雑で、この後ベランダ工事も行わないと雨漏れは直りません。
ベランダ工事を施工して雨漏れが完全に直るまで工事の様子を紹介していきますのでよろしくお願いします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事の様子

こんにちは!街の屋根や尾張北店です。1月も気がつけばもう終わりですね!街の屋根やの職人も寒さに負けず今日も元気よく朝早くから現場に向かっております!!今日は一宮市木曽川町にて屋根の葺き替え工事が始まりましたのでこちらのブログでご紹介させて頂...........

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902