オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

あま市で劣化した漆喰を屋根用の黒漆喰を使用して修繕しました


こんにちわ!稲沢店の坂口です(^ ^)

今日は日本瓦の漆喰修繕についてレポートします!
先日あま市のH様邸にて屋根の修理依頼がありました。



まずは屋根の点検から・・・。

瓦は全く異常がなさそうですね!
日本瓦の漆喰修繕の現地調査の様子
とても綺麗な瓦屋根

高級感あふれる伝統的ないぶし瓦が使用されています。
私は個人的にこのいぶし瓦が瓦の中で一番好きです。


なぜなら・・・


それは古いお寺の屋根なんかを見てもらうとわかるのですが、年数がたてば経つほどに、瓦一枚一枚に表情が出てくるんですね。

それがなんとも言えない風情を感じさせるんですよね〜♪
日本瓦の漆喰修繕の現地調査の様子
さて漆喰はどうでしょう?
日本瓦の漆喰修繕の現地調査の様子
いくらか黒ずんでいる箇所が見られますね。。

これらはほとんどがカビだったりします。



お施主様はこの漆喰の黒ずみが本当に気になっていたらしく、塗り替えを希望されていました。

これがもっとひどくなると、が生えてきたり、風化して崩れてきたりします。
そんなとことに台風なんかの強風が当たったりすると、ひとたまりもありませんね(*_*)
大切なを傷めない為にも、そうなる前にお手入れをしていただきたいですね。



修繕はまず、古い漆喰を完全に撤去する事から始めます。
古い漆喰の撤去の様子
古い漆喰の撤去の様子です。
古い漆喰の撤去の様子
この工程を省いたりする手抜き業者にはご注意ください(雨漏れします)

を調整したら新しい漆喰を塗り込んで行きます。
日本瓦の新しい漆喰を塗り込んでいく様子
鶴首鏝で塗り込みます

今回は私の提案で黒い漆喰をお勧めしました。
日本瓦の黒漆喰の様子
左が黒しっくいを塗ったところです

いぶし瓦にグッとしまった印象を与えてくれます。
日本瓦の黒漆喰の様子
グッと締まりますよね。
日本瓦の黒漆喰の様子
お客様からも「屋根がカッコ良くなった」と好評でした。



大きな台風が来る前や、通過した後など、屋根はなるべく小まめに点検したいものです。

もしもご自宅の屋根が少しでも心配なら、当社の無料屋根診断をご活用ください!

それではまた次回( ´θ`)ノ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

一宮市のお宅にて屋根の棟組替え工事を行いました

d0b8d96dc22cd6f184ba20f3c41f0a69
ef0494dcb07a17b93d6d520357b1d106
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
足場
使用素材
樹脂垂木 シルガード パッキン付きビス コーキング
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
約33.5万
施工事例

一宮市東五城で火災保険適用で漆喰修繕をしました

78f496b8c23a0a93d3973b0bb123466b
f5db4a571db2d86cd1ffc0c2d2296d7a
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
¥236,500
施工事例

一宮市で火災保険で屋根の工事をさせてもらいました

15ac0438bdf8a7c7bc7ae4f38163db72
4d2d9c2cb350de9bd1028e11df6c2f9b
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
築年数
30~40年
建坪
保証
工事費用
約60万

同じ地域の施工事例

施工事例

あま市にて和瓦屋根の漆喰の詰め直し工事をさせて頂きました。

20150518as-mae03
20150518as-ato01
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
HS瓦漆喰
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
施工事例

あま市にてスレート瓦の屋根塗装をさせて頂きました。 

20150520ao-mae01
20150520ao-ato04
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

あま市にて平板瓦への屋根葺き替え工事をさせて頂きました。

20150521as-mae04
20150521as-ato01
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
平板瓦
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

穴の開いてしまった漆喰の塗り直し工事の施工前の様子

今回は稲沢市で穴の開いてしまった漆喰の塗り直し工事の様子を紹介します。今回のお宅は和型の屋根で、瓦葺きでした。瓦は陶器の屋根材になります。ガラスなどを見ると分かりやすいですが、雨などには非常に強く、劣化もしにくいという特徴があります。ですの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902