オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

犬山市で、ひび割れたスレート屋根の塗装を施工しました。


今回は、犬山市で施工したスレート屋根の塗装工事の様子を紹介します。

スレートは、セメントを主材とした屋根材で、安価でカラーバリエーションが豊富で良く使用された屋根材です。しかし瓦や金属と比べて耐久性はやや低く、特に雨などを吸ってしまうと割れやすくなってしまうという弱点もあります。
本来であれば定期的に塗装を行う事で雨を吸わせないようにしなくてはいけませんが、屋根診断で屋根に登るとすでに割れてしまっているお家も多くみられます。





今回のお宅でもすでにひび割れてしまっていました。

屋根材が破損してしまっている場合は、できれば葺き替え工事をしてあげるのが好ましいです。しかし葺き替え工事は費用も大きくかかってしまうため、施工できない事もあります。ですので、今回のお宅ではひび割れの補修をし、その上から塗装をする事になりました。
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の水洗いの様子
塗装工事を行う前には必ず塗装する箇所を綺麗にしなくてはいけません。

屋根全体を水洗いしていきます。
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の塗装前準備の様子
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の塗装前準備の様子
屋根を塗装できる状態に整えていきます。

塗装をする際に、いきなり塗料本材を塗ってもすぐに剥がれてしまいます。それは塗料が塗装箇所にくっついていないためです。ですので、最初にシーラーと呼ばれる塗装箇所と塗料をくっつけるための塗料を塗っていきます。

また、ひび割れの補修としてコーキングを塗っていきます。
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の様子
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の様子
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の様子
塗料本材を乾かしも含めて2回塗っていきます。

1度の塗装によって作られる塗膜は薄く、十分な耐候年数を期待する事ができないため、基本的に塗料本材は2回の塗装が必要になります。


これで塗装工事は完成ですが、屋根の塗装の場合はもう1工程必要になります。
ひび割れたスレート屋根の塗装工事の排水箇所の様子
屋根には様々な種類がありますが、どんな屋根にも必ず中に入った雨を排水する場所が必要になります。
排水箇所を作らなかった場合、雨が外に出る事無く屋根の中に残り続けてしまうため、雨漏れの原因となってしまいます。
ですので、タスペーサーという道具を使用して部分的に穴をあけておきます。

これで屋根塗装工事は完工となります。






このように、場所が違うと普段必要のない工程が増える事もあります。せっかくの工事でミスが無いように、お家の修理を頼むときはきちんと知識を持った人に頼むようにしましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

江南市にてスレート瓦の屋根塗装をさせていただきました。

20150519-ko-mae04
20150519-ko-midashi
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

あま市にてスレート瓦の屋根塗装をさせて頂きました。 

20150520ao-mae01
20150520ao-ato04
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

犬山市にて、スレート瓦の屋根塗装工事をさせていただきました。

20150522-ihi-mae01-1
20150522-ihi-midashi-1
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

犬山市にて、屋根カバー工事をさせていただきました。 

20150525-iha-mae02
20150525-iha-ato02
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
施工事例

犬山市にて風雪害による樋交換工事をさせていただきました。 

20150607-ima-mae04
20150607-ima-ato03
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

犬山市S様宅にて施工した、外壁塗装と雨樋交換の施工事例

雨樋工事前の様子
雨樋工事完工の様子
工事内容
外壁塗装
使用素材
雨樋 Panasonic アイアン丸105 塗料 SK クリーンマイルドシリコン
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
約150万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

屋根の塗装工事の錆びの様子

今回は、一宮市で屋根の塗装工事の様子を紹介します。このお家の屋根材は金属製の物を使用されていました。

金属屋根の塗装工事の下処理の様子

瀬戸市にて金属屋根の塗装工事を行いました。旧塗膜の剥がれやサビの発生が見られ、そのまま放置してしまうと雨漏れなどの可能性があるため、塗装工事で紫外線や雨水から保護するための工事をおこないました。鉄部に塗装する際は下処理から入ります。古い塗膜...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902