オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

春日井市にて錆びたトタン屋根に塗装工事を施工しました。


本日は春日井市で施工させていただきました、トタン屋根の塗装工事を紹介します。
トタンは昔の家屋では屋根壁問わず使われている素材です。安価で、傷ついても錆びにくい素材として重宝されていました。
どんな金属素材でも錆びは天敵です。錆びてしまうと素材の耐久性が落ちてしまい、ちょっとした衝撃で穴が空いてしまったりします。


しかし、錆びにくい素材だからと言って錆びないわけではありません。
傷ついて露出した中は錆びますし、別の金属素材から錆びが移る事もあります。
これはメンテナンスフリーとよくうたわれるガルバリウム鋼板も同じですね。
塗膜が剥がれ、錆が発生しているトタン屋根
今回のお宅はすでに錆びがみられる状態でした。
本来だったら塗装が雨水から素材を守るのですが、よく雨水が当たる場所だったのか、塗膜が剥がれてしまい錆びてしまったのだと思われます。
お家の人も普段見えない位置なので、今回の屋根の点検まで気づかれなかったようです。
トタン屋根のケレン中
塗装する前に表面の弱った既存塗膜やゴミ等をブラシで削るケレン作業を行います。
画像手前側はケレン済みです。表面の凹凸が無くなり、綺麗に塗装出来る様になりました。
錆びた庇のケレン後
上の写真にあった剥がれかけた塗膜を削りました。
廻りの紫色のテープはこの後の塗装で、はみ出さないようにするためのテープで、塗装工事をする際には必ず必要になります。
この工程はマスキングと呼ばれたりもします。
トタンに錆び止めを塗装する様子
庇に錆び止めと塗装する様子
塗装を施工していきます。
今回は塗料本剤の下に、錆びを防止する錆止めを塗ります。
外壁の場合は錆止めではなく、塗料の吸着性を高めるシーラーという塗料を塗ったりしますね。
塗装は状況に応じてこの沢山ある下塗り剤から最適な物を選ぶ必要があります。
庇に塗料の上塗り剤を塗装する様子
下塗り剤の錆止めを十分に乾かしてから塗料本剤を塗っていきます。
トタン塗装の完工写真
庇の塗装工事の完工写真
これで完工になります。

今回は定期点検によって、状態が悪くなりきる前に施工できた事が重要だったと思います。
塗装によって直せない場合は葺き替え等の更に大きい工事が必要になってしまいます。
「街の屋根やさん」春日井店では無料で点検もさせていただいていますので、しばらく点検されていない方はお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古くなった漆喰

今回は稲沢市での漆喰の屋根リフォームの様子を紹介します。今回のお家は台風の被災を気にされており、屋根の工事をしたいとの事でお伺いしました。

洋屋根に使用されていたトタン部分

今回は稲沢市で施工した、洋屋根の屋根補修工事の様子を紹介します。洋屋根は、おしゃれなお家によく似あう屋根ですが、それに合わせて特殊な構造をしている事もあります。今回のお家では屋根材として洋瓦を使用しており、部分的にトタン部分や、屋根の継ぎ目...........

a6311c6403341b02ef41610f6902745c

今回は、一宮市の皆様へ、屋根リフォームについてのご案内をします。一口に屋根リフォームと言っても、屋根リフォームには様々な種類があります。漆喰の屋根リフォームや葺き替えの屋根リフォームなど、そんなタイミングで行えばよいのでしょうか。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902