オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

春日井市にて錆びたトタン屋根に塗装工事を施工しました。


本日は春日井市で施工させていただきました、トタン屋根の塗装工事を紹介します。
トタンは昔の家屋では屋根壁問わず使われている素材です。安価で、傷ついても錆びにくい素材として重宝されていました。
どんな金属素材でも錆びは天敵です。錆びてしまうと素材の耐久性が落ちてしまい、ちょっとした衝撃で穴が空いてしまったりします。


しかし、錆びにくい素材だからと言って錆びないわけではありません。
傷ついて露出した中は錆びますし、別の金属素材から錆びが移る事もあります。
これはメンテナンスフリーとよくうたわれるガルバリウム鋼板も同じですね。
塗膜が剥がれ、錆が発生しているトタン屋根
今回のお宅はすでに錆びがみられる状態でした。
本来だったら塗装が雨水から素材を守るのですが、よく雨水が当たる場所だったのか、塗膜が剥がれてしまい錆びてしまったのだと思われます。
お家の人も普段見えない位置なので、今回の屋根の点検まで気づかれなかったようです。
トタン屋根のケレン中
塗装する前に表面の弱った既存塗膜やゴミ等をブラシで削るケレン作業を行います。
画像手前側はケレン済みです。表面の凹凸が無くなり、綺麗に塗装出来る様になりました。
錆びた庇のケレン後
上の写真にあった剥がれかけた塗膜を削りました。
廻りの紫色のテープはこの後の塗装で、はみ出さないようにするためのテープで、塗装工事をする際には必ず必要になります。
この工程はマスキングと呼ばれたりもします。
トタンに錆び止めを塗装する様子
庇に錆び止めと塗装する様子
塗装を施工していきます。
今回は塗料本剤の下に、錆びを防止する錆止めを塗ります。
外壁の場合は錆止めではなく、塗料の吸着性を高めるシーラーという塗料を塗ったりしますね。
塗装は状況に応じてこの沢山ある下塗り剤から最適な物を選ぶ必要があります。
庇に塗料の上塗り剤を塗装する様子
下塗り剤の錆止めを十分に乾かしてから塗料本剤を塗っていきます。
トタン塗装の完工写真
庇の塗装工事の完工写真
これで完工になります。

今回は定期点検によって、状態が悪くなりきる前に施工できた事が重要だったと思います。
塗装によって直せない場合は葺き替え等の更に大きい工事が必要になってしまいます。
「街の屋根やさん」春日井店では無料で点検もさせていただいていますので、しばらく点検されていない方はお気軽にご相談ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事の様子

こんにちは!街の屋根や尾張北店です。1月も気がつけばもう終わりですね!街の屋根やの職人も寒さに負けず今日も元気よく朝早くから現場に向かっております!!今日は一宮市木曽川町にて屋根の葺き替え工事が始まりましたのでこちらのブログでご紹介させて頂...........

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902