オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

犬山市にて経年劣化で傷んでいた谷板金の工事をしました。


先日 犬山市で屋根の谷板金の施工をしました。

板金が錆びている場合は、古い板金を一度めくって新しい板金をいれます。
今回は元の板金の上に重ねて施工をしました。


谷板金 瓦めくってる様子

谷板金 瓦めくったところ アップ
まず瓦をめくって谷を施工できるようにします。
棟の下部分まで丁寧に1枚ずつ瓦をめくっていきます。
瓦をめくったら、板金のサイズをはかり板金を加工して行きます。

昔は、銅板が主流でしたが、耐久性の高いステンレスの板金を使用しました。
ステンレスは錆びにくいです。
加工した板金を軒先と棟の下の部分を加工します。

軒先はきちんと流れるように棟の下の部分は立ち上げて、それ以上雨がいかないようにします。

板金の両サイドには、シーラーと呼ばれる細いスポンジのようなものを取り付けます。
雨水が瓦の下にいかないようにする為です。
最後に丁寧に瓦を戻して掃除をして完了です!


谷板金 加工して重ねたところ アップ
谷板金 施工後
板金の加工の仕方は、屋根の状況をみて変えます。

台風や大雨の時などは、一気に雨水が谷に流れます。
谷は雨が集まってくる所なので、どうしても雨漏れしやすい箇所になります。
ですので穴が空いていたりしたら大変です。

銅製の谷板金は、経年劣化により酸化して穴があいてしまう事があります。
そして小さな穴から次第に広がって、雨漏れに繋がってしまいます。
錆びにくいステンレス製にしたので、これで穴が空く心配はなくなりました。



なかなかご自身では、自分の家の屋根を見ることって難しいと思います。
プロの目でしっかりと見させて頂きますので、街の屋根やさん春日井までご連絡下さい♪

同じ地域の施工事例

施工事例

犬山市にて、屋根カバー工事をさせていただきました。 

20150525-iha-mae02
20150525-iha-ato02
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
施工事例

犬山市にて風雪害による樋交換工事をさせていただきました。 

20150607-ima-mae04
20150607-ima-ato03
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

犬山市S様宅にて施工した、外壁塗装と雨樋交換の施工事例

雨樋工事前の様子
雨樋工事完工の様子
工事内容
外壁塗装
使用素材
雨樋 Panasonic アイアン丸105 塗料 SK クリーンマイルドシリコン
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
約150万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事の様子

こんにちは!街の屋根や尾張北店です。1月も気がつけばもう終わりですね!街の屋根やの職人も寒さに負けず今日も元気よく朝早くから現場に向かっております!!今日は一宮市木曽川町にて屋根の葺き替え工事が始まりましたのでこちらのブログでご紹介させて頂...........

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

瓦止めと漆喰工事の施工前の様子

今回は、岩倉市で施工した、瓦止め工事の様子を紹介します。今回のお宅では漆喰が完全に割れてしまっており、それを気にされてご連絡いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902