オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

一宮市にて経年劣化で色褪せている霧よけ庇の塗装をしました


今回は一宮市 今伊勢町にて、経年劣化(紫外線劣化)により色褪せが見受けられると連絡をいただきました。

早速確認したところ部分的にサビも見受けられ、軒天にはチョーキング現象も見受けられたため、お客様のおっしゃる通り塗装工事にて修理をする時期だと思います。

こちらは現地調査、工事前のお写真となります。
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工前の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工前の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工前の様子
まずは塗膜をしっかり密着、形成するために霧よけ庇の清掃、ケレン作業を行います。
サビや剥離しかけている旧塗膜などをしっかりと落とし、塗膜を形成できる状態にします。

その後、霧よけ庇のトタン部、木部には下塗り材として錆止め塗料を一回塗布します。
塗り漏れがないか確認してしっかりと塗布していきます。
そこから軒天には専用の塗料を塗布していきます。軒天は通気性の高い塗料を塗布しないと通気ができなくなり剥離の原因となりますので皆様も塗装の際は使用する材料には注意してください。
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工中の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工中の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工中の様子
下塗り材を塗布後、十分に硬化するのを待った後、本材を塗布していきます。
※塗装工事は硬化時間を守らなければ硬化不良を起こし塗膜の耐久性や硬化に障害をもたらします。



本材には建物とマッチしている茶色系の塗料を使用して軒天には明るい白系の塗料を使用しました。
本剤の塗膜の形成は下塗りとは違い二回塗りを行います。しっかりと塗膜厚を作り下塗り材が見えないように塗膜を形成する事で耐久性を保つ事ができます。

今回は、サビが開く前にお客様が劣化にお気付きになれたことにより綺麗に仕上げる事が出来ました。
霧よけ庇はサビが進行すれば穴が開いてしまう事もあるのでしっかりと定期的な点検を行いお手入れすることをおすすめします。


こちらが施工後のお写真です。
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工後の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工後の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工後の様子
経年劣化による霧よけ庇の塗装工事施工後の様子

同じ工事を行った施工事例

施工事例

一宮市今伊勢町で屋根修繕工事を行いました。

ce93f01c7653850f5f12466beb66ee3f-1
49dc31dc44f8461b5f0bf680e9f0aba7-2
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
HS瓦漆喰 ガイソールーフガードシリコン
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
概算34万
施工事例

江南市東野町にて古くなった板金の張替え塗装工事を行いました。

79c789fb6bd8b3e3a78498936d77279c
55d7c56421d979bcdcff52b31df201e1
工事内容
外壁塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
二スクカラーSGL0.45 角波板金 エスケーシリコン
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
概算 200万円
施工事例

一宮市にて外壁塗装とシーリング打ち替え工事を行いました。

a606a2f3da431309567b3e19f7c02d4f
53925747ed768cc17d236ab42b58ee80
工事内容
防水工事
外壁塗装
部分塗装
その他の工事
使用素材
LIXIL フーゴRミニ ガイソーウォールフッ素4FⅡ イクシード
築年数
15年から20年
建坪
保証
工事費用
250万

同じ地域の施工事例

施工事例

一宮市木曽川にて屋根の修繕、外壁塗装の工事を行いました。

工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
シルガード ガイソーウォール4FⅡ Panasonic pc-50
築年数
建坪
保証
工事費用
約150~200万円
施工事例

一宮市奥町にて台風による釘抜けが見受けられた家の修理を行いました

ac1f674b13785fcc6abb3f1fbb07c24f
c6880c0e33ed2ac90f27ccdbec60e9ab
工事内容
屋根補修工事
火災保険
使用素材
樹脂垂木 棟金具 シルガード 防水パッキン付きビス シリコン
築年数
10数年
建坪
保証
工事費用
40万前後
施工事例

一宮市にて色が見られる外壁へ塗膜を形成し屋根には棟組み替え工事を施工いたしました。

35975a76508ae468ae995ff2ae60e1f6
c2102af94b76678230c8b208d8a40729
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
ガイソーウォールシリコン オートンサイディングシーラント 樹脂垂木 シルガード パッキン付きステンレスビス
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天塗装のケレン及び清掃の様子

外壁塗装の際に、付帯物も一緒に塗装を行いますが軒天という箇所はあまり注目されにくい部分になるかと思います。軒の下に入って見上げた時に見える天井の部分が軒天の箇所になるので、外観は普段から目に付きやすいですが、上を見上げることは少ないと思いま...........

木部と庇の付帯塗装工事施工前の様子

今回は稲沢市にて木部と庇の付帯塗装工事を行いました。

鉄部分サビ

今回は、名古屋市北区のお宅にて外壁塗装の為の現地調査を行いました。このお客様宅は、モルタルの外壁材を使用しているお家でした。定期点検を行い、普段下からでは発見することのできない、2階部分の鉄部のサビや、クラック等が見つかりました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902