オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

扶桑町で、カラーベストにカバー工事を施工しました。


今回は扶桑町で施工中の屋根カバー工事を紹介します。
コケの生えたカラーベスト屋根の現地調査の様子
コケの生えたカラーベスト屋根の現地調査の様子
前回現地調査の様子を紹介しましたが、このお家はカラーベストコケが生えていたり、変色が起こったりしていました。





このお家はすでに塗装工事では高い効果を見込めないため、カバー工法で屋根の修繕を行う事になりました。

カバー工法というのは、屋根の上にもう一つ屋根を作る工事になります。
基本的な葺き替え工事は屋根を一度解体する必要がありますが、このお家は屋根が平坦だったため、その上にコンパネを貼る事で屋根を作る事ができます。カバー工法は屋根の解体を行う必要が無く、解体の施工費や廃材処分費がかからないため、普通の工事よりも費用を抑える事ができます

屋根が重くなるというデメリットもありますが、重い屋根材である和瓦にはカバー工法は使用できないため、それほど大きい影響があるわけではありません。




カバー工法の施工手順は、まず屋根を平坦にするためにコンパネを固定していきます。
その後、平坦になった屋根に防水シートを敷いていきます。
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の防水シートの様子
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の防水シートの様子
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の防水シートの様子
防水シートというのは、どんな屋根にも必ず必要です。

普通、瓦や今回のカラーベストなどの屋根材は、中に雨が入っても雨漏れにはなりません。屋根から雨が入ってくる状態というのは、防水シートにが空いてしまい、そこから雨が入る事で発生します。ですので、雨漏れが発生してしまった場合、この防水シートを交換することで直す事ができます。しかし、防水シートの上には基本的には屋根材がしっかりと固定されて乗せられています。ですので、雨漏れを直すための葺き替え工事は屋根を解体する必要があります。



ちなみに発泡ウレタンという防水素材で防水シートの穴を塞ぐ事はできます。

しかし、発泡ウレタンは応急手当でしかないため、高い効果は見込めません。また、雨漏れが発生するような状態は他の箇所からも雨漏れする可能性があるという事で、いたちごっこになってしまうのでおすすめできません。
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の屋根材施工の様子
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の屋根材施工の様子
防水シートの上から屋根材固定するための木を打ち付け、屋根材を貼っていきます。今回のお宅は金属素材の屋根材を使用させていただきました。

カラーベストは初期費用が安価な分、維持に費用がかかってしまうという特徴がありました。
最近の金属製の屋根材は費用も安価で維持費用もかかりにくいのでおすすめです。
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の屋根材施工の様子
コケの生えたカラーベスト屋根のカバー工事の屋根材施工の様子
最後に屋根材の継ぎ目であるをカバーして完工となります。


お家の屋根を直すための工事は多岐に渡りますが、どんな工事を選ばないといけないかはお家をどれだけ持たせたいかによって変わります。あと30年持たせたいなら葺き替えや重ね葺き工事を、6年~15年で良ければ塗装工事を、5年だけでいいのであれば応急手当だけで持たせる事もできます。


お家の方とのライフプランと合わせた打ち合わせが必要になるため、必ずしっかりと相談に乗ってくれる職人さんを選ぶようにしましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

名古屋市天白区にて屋根カバー工事を行いました。

86906cf2983525f5e1b1e0c6922cb10d
7899e9c83e246251edfafa9c64103616
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
その他の工事
足場
使用素材
シーガード
築年数
建坪
保証
工事費用
約100万円
施工事例

春日井市にて金属屋根への屋根カバー工事をさせて頂きました。

b_001-2
top-5
工事内容
屋根カバー工事
雪止め設置
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

春日井市にてスレート屋根の屋根カバー工事をさせて頂きました。

b_001-1
top-4
工事内容
屋根カバー工事
雪止め設置
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

扶桑町にてスレート瓦の屋根塗装をさせていただきました。

2015613fm-mae02
39b6c7b5064c2b4b6be3e5e1eae22850
工事内容
屋根塗装
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

スレート屋根の雨漏れを直す、重ね葺き施工を行いました。

402a32a8f2090825f612b082043d450f
0a8c6ee0c5963391398218b7c4c0edde
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
LIXIL Tルーフ
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
概算 200万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の重ね葺き工事の施工前の様子

今回は一宮市にお伺いしました。塗装の工事を一宮市にて施工していたところ、近隣の方から雨漏れしているから何とかしてほしいと相談を受けました。一階居間を見せていただいたところ、大きく雨染みがあり明らかに漏れはあるようでした。念のため2階屋根裏部...........

コケの生えたカラーベスト屋根の現地調査の様子

今回は扶桑町での現地調査にお伺いしました。今回のお宅では屋根の劣化を気にされており、一度屋根の状態を見てほしいとの事で調査のご依頼をいただきました。

劣化した屋根のカバー工事のボンドの様子

稲沢市でシーガードの施工をしました。シーガードとは平板スレート、カラーベストのカバー工法の材料のことをいいます。簡単に説明すると痛んだり劣化したスレートを板金で包んで補強することです。シーガードの特徴ですが、釘やビスで固定しないため既存の屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902