オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

春日井市A様宅にて外壁塗装工事の本体下塗り作業を施工しました。


本日は以前からお伝えしている春日井市A様宅の外壁塗装の本体と破風部分の下塗り作業についてお伝えします。
まず塗装の工程の中に必ずと言ってもいいほど入ってくる下塗り作業はなぜ必要なのか?
下塗りは錆止めやプライマー、シーラー等の様々な種類があります。
今回はシーラー剤を使用させていただきました。

外壁塗装下塗り
シーラーは外壁と塗料を繋ぐ接着剤の役割もあります。
経験のある方もいると思いますが、プラモデルを作る時に接着剤はプライマー系の物がよく使われています。
プラモデルの場合も接着剤を使わずに作ることは可能ですが、接着剤を使用しないと時間が経ち、気づいた時にはバラバラになっている事があると思います。
外壁下塗り②
しかし長い間、バラバラにならず、綺麗に保ちたい方は接着剤を使用して作ると思います。
外壁塗装も同じように、一度塗装をしたらできるだけ長く、綺麗に保たせる為に下塗り剤を使用します。
外壁塗装下塗り③
この下塗りがしっかり行われていないと時間の経過と共に塗料の剥がれが酷くなり、数年後には塗装の時期がきてしまいます。
木部や鉄部も同様に下塗り剤をしっかりと入れておかないと耐久の悪い工事になってしまいます。
破風下塗り①
それ故に塗装工事の工程の中でも下塗りは大事とされています。
更に下塗り剤は様々な種類がある為、必ず素材や状態によって使い分けてもらうようにしましょう。
外壁塗装の工事を依頼される際は、どうしても外壁本体に使用する塗料(本材)に目が行きがちだと思いますが、今後は下塗り剤にも目を向けてみてはどうでしょうか?
破風木部下塗り②
皆様が思っている以上に下塗剤は大切な物です。
塗装工事をご依頼される方は、できるだけ業者様におまかせにせず、業者様と施主様で、塗料やシーリング材、工事工程を話し合われて決めていくと、より良い工事になっていきます。
街の屋根やさんでは難しい事や、分かりにくい事なども丁寧に説明させていただいています。
お家の事でお困りの事がありましたら是非一度、街の屋根やさんまでご連絡下さい。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

一宮市木曽川にて屋根の修繕、外壁塗装の工事を行いました。

工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
シルガード ガイソーウォール4FⅡ Panasonic pc-50
築年数
建坪
保証
工事費用
約150~200万円
施工事例

一宮市にて色が見られる外壁へ塗膜を形成し屋根には棟組み替え工事を施工いたしました。

35975a76508ae468ae995ff2ae60e1f6
c2102af94b76678230c8b208d8a40729
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
外壁塗装
その他塗装
足場
使用素材
ガイソーウォールシリコン オートンサイディングシーラント 樹脂垂木 シルガード パッキン付きステンレスビス
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
約120万円
施工事例

一宮市にて経過年数による劣化の見られる外壁の塗装工事を行いました。

d1c917dc860025e5e540446091ba327c
f8b7a6f02db385c773d414f2cf689873
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
使用素材
ガイソーウォールフッ素4FⅡ
築年数
10〜15年
建坪
保証
工事費用
約130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

春日井市にて平板への屋根葺き替え工事をさせていただきました。

b_002-1
top-6
工事内容
屋根葺き替え
雪止め設置
足場
使用素材
平板瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

春日井市にて金属屋根への屋根カバー工事をさせて頂きました。

b_001-2
top-5
工事内容
屋根カバー工事
雪止め設置
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

春日井市にてスレート屋根の屋根カバー工事をさせて頂きました。

b_001-1
top-4
工事内容
屋根カバー工事
雪止め設置
足場
使用素材
ガルバリウム
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根補修工事の施工前の様子

今回は岐阜県各務原市のお宅にて外装工事を行いました。以前一宮市で施工させていただいたお客様からご紹介をいただき現地調査に伺い工事をさせていただきました。

外壁塗装工事のシーリングの様子

今回は春日井市の外壁の調査にお伺いしました。M様宅は築20年ほどで今回が初めての外壁塗装になります。20年間塗装をしていなかった為、シーリング材は硬化し、所々切れている状態で外壁に関してはチョーキングが始まり、新築時の塗料は完全に劣化してい...........

軒天塗装のケレン及び清掃の様子

外壁塗装の際に、付帯物も一緒に塗装を行いますが軒天という箇所はあまり注目されにくい部分になるかと思います。軒の下に入って見上げた時に見える天井の部分が軒天の箇所になるので、外観は普段から目に付きやすいですが、上を見上げることは少ないと思いま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん尾張北店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-966-902